大阪市天王寺区にある桃谷薬局では、不妊症・子宝相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

プライバシーポリシーサイトマップ
〒543-0041 大阪市天王寺区真法院6-11     

ブログ

2014年5月20日

image冬場に蓄積された老廃物が春

になると暖かく、、一度に吹き出してきます。  そのためにリンパ管 『下水道のようなもの』が詰まる。 肺にくると  咳、痰、 鼻みず、鼻ずまり、喘息、花粉症、気管支炎   がでてきます。    大腸にくると  結果 湿疹 アトピー性皮膚炎 水虫  むくみ 軟便 下痢となります。動物性食品の摂り過ぎ、なども関係します。

 

2014年5月19日

アべノのハルカス   で友人とランチをして  その後に  天王寺公園で   世界のビール展に立ち寄りました。

たくさんの人が集まっていました。     暑いので    ビールがとぶように売れていました。

薔薇の花も満開ですが    暑い日差しに   元気がなかったように見えました。

 

image

2014年5月17日

続編 を書くことは、固い文章なので  ブログ  見てもらえなくなれば   、、、

と心配しています。  それにブログが 始めてで  見苦しく 迷惑をおかけしています。

今の季節の症状   について、、、!

冬場に蓄積された 不要物 『油 物 、食べたもので 要らなくなったもの』が 春先に

暖かくなると いっきに  ふきでてきます。   そのために   解毒 しなくては いけなくなり

肝臓が オーバーヒートします。肝臓の疲れが 筋に及ぶ    又   脳の血流が停滞 します。

結果『怒り』がでやすい。  イライラ、  ヒステリー  きれる。

 

むかつく   子供のカンのむし  など、、、。春先は   『木の芽時』  です。

image

2014年5月16日

image

  1. 原因と結果の関係です。   NPO 法人  ガンの患者学

研究所 の川竹代表に教えていただきました。この図です。

確かに 気づくものがあると思います。   昨日 お話しさせていただきました。

原因と結果の関係です。

2014年5月15日

原因 が 自分にあるということを改めて確認して下さい。

1 に 食生活です。   2に  生活習慣  『生活のリズム』 です。

3  に  ストレス

原因は自分で改めないといけないです。

医師は結果を見ているだけです。我々の食生活のこともしりません。

生活のリズムの事も    ストレスの内容も、、、、

知りません。  だから無理なのです。正食協会理事   山村慎一郎さんは  ストレスに耐える 力と

自分を信じ続けていく力が大切

と言われています。

2014年5月14日

日本人程、  薬 の好きな人類は居ないと言われています。

昔はとても忙しくて医者になど行つている暇もなく  我慢をし

一生懸命に働いてきました。    殆んどは、薬局で、間に合っていました。

今の人はどうして  すぐに医師に頼るのでしようか!?

他人任せではないかと心配しています。   検査はある程度は必要です。   しかし病気によります。

生活習慣病は自分がつくつたものです。ひまわりの市川先生は 我々人間は 自然界の一部であり

環境の影響も受けつつ 自立的に営み続けている活動体です。  と言われています。

『体治し』だけに捉われてはいけません。難病と言われたら、人生を根本から洗い直すチヤンスです。

無視してきたかもしれない心と身体に向き合う時です。その時、    自然療法は真に最高です。

とおっしゃっています。

2014年5月13日

image

高齢者の増える日本  !        店陳コンクールで1位の写真です。

80歳過ぎても元気でイキイキしている人。

ドクターシヨツピングばかりで目が死んでいる人。

この違いはどうして出てくるのでしょうか?

早くから気をつけている人は、ぜんぜん違います。

100の治療より 1の予防と言われる位です。

元気を出しましよう。

2014年5月13日

image今日から  ブログをします。5月11日に帯津良一先生の講演がありました。

その時に写していただきました。    とても楽しい内容でした。       又エネルギーをいただきました。

ありがとうございました。






  • Blog(ブログ)