大阪市天王寺区にある桃谷薬局では、不妊症・子宝相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

プライバシーポリシーサイトマップ
〒543-0041 大阪市天王寺区真法院6-11     

解毒NO3!!

2019年2月2日

東洋医学では水は解毒なので、水をきれいにする事、そして流れている事が大切!川の水が流れていれば解毒され、病気の予防だけでなく治癒にもつながり、体内の水が流れていないなければ解毒が滞り、さまざまな症状を引き起こす。水を詰まらせない為には流れを作る出口が必要!       水毒を治す3つの出口は、汗、尿、便!しかし下剤は腸を刺激し、発汗剤は【気虚】が進むので、体力の落ちている方には向かない。だから体から水毒を出すには尿で出すのが良い!

コメント






  • Blog(ブログ)