大阪市天王寺区にある桃谷薬局では、不妊症・子宝相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

プライバシーポリシーサイトマップ
〒543-0041 大阪市天王寺区真法院6-11     

長寿遺伝子2!!

2016年6月22日

image長寿遺伝子は、誰でも持っている遺伝子で、普段はoffで飢餓状態によりスイッチが入る。

飢餓状態になると、体が生命の危機を察知して、NAD(ニコチンアミドアデニンジクレオチド)という補酵素が作られ、これが長寿遺伝子を刺激することによりスイッチが入る。

長寿遺伝子は、他の遺伝子を傷から守り、傷んだ細胞を修復し、老化や様々な病気を防ぎ、抗病力を高める。

林PH著

コメント






  • Blog(ブログ)