大阪市天王寺区にある桃谷薬局では、不妊症・子宝相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

プライバシーポリシーサイトマップ
〒543-0041 大阪市天王寺区真法院6-11     

現代人の肺虚 !肺虚生薬!

2015年8月28日

image肺虚の生薬

人参→生薬が作用する経絡は肺経と脾経です。

肺、脾、腎にはつうきようです。気を作るには、食事と酸素が必要です。しかし現代人の肺虚はこれだけでなく、鹿茸+牛黄の組合せ。

肺は呼吸、呼吸で息を吸い込む力は腎の力なので、腎が弱いと肺まで弱くなります。

腎陽気不足で背中に並んでいる足の太陽膀胱経のツボがこってくると、息苦しくなる。

膀胱経の裏は腎経で、腎虚の影響を受けるが、腎陽気は体を冷えから守り、免疫の様な働きをし、気血をめぐらし、代謝に関わり、消化吸収にも使われる。

コメント






  • Blog(ブログ)